読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃避日記52

むいないちにち

今日は本当に無為と無気力に侵されておりました。正直それが許容されてるのは有難いのではあるものの、何か閉塞感というか申し訳なさを感じる次第でございます。

余談

間違えて明日の薬を飲んでしまいました。

………………どうしましょうね、これ。

逃避日記51

だらだらと

薬の副作用もかなりあり、なんというか気合が入りません。かなり無為に侵されてる感じなのでしょうか。

なんかまあ、きっとこういう日もあるのだろうなとルーチンこなすことだけ考えていこうと思います。

余談

無理矢理ルーチンを処理しました。正直しんどい。

逃避日記50

エアコンの謎

何かエアコンのリモコンを連打していたところ、新品のエアコンにもかかわらず湿気た風が吹き出し床が結露する事態になって呆然。

でまあ、色々検証した結果、何かモード変更の際に電源OFFを挟まないとバグるっぽいというか、どうも[暖房]→[冷房]→[除湿]→[自動運転]といったモードの頻繁な切り替え挙動を想定してないらしい ということを発見しました。多分これが原因だろうと思います。というかそれであってくれ。

余談

エアコンの電源引っこ抜いて挿し直したら元に戻りました。再現条件も判ったので、多分なんとかなりそう… いや、何とかなってほしい。

逃避日記49

今日も今日とて不安は続く

今日は朝からたまごかけごはん作る際にごはんの側に醤油をぶち込んでしまうなどの派手なボケをかましてしまい、なんというか意気消沈してます。

尚、エアコン氏は転向の関係か自動運転に任せると初動での加湿?がとんでもないことになってるのでちょっと使用を躊躇う有様となっております。うーん、もう少し何とかなってくれませんかね割と切実に。

余談

所用の日程を間違えてて先方から「今日の予定どうなってる?」と催促いただきました。申し訳ない限り。

余談2

エアコン氏、何かよくわからない挙動してます。困った。

逃避日記48

エアコンテスト中

という訳で、エアコンの動作テストをしてます。正直なところ起動時に湿度高めで運転されてる状況は変わらないのですが、霧吹き状態まではいってないのと「起動時は通風運転になります」という説明のため雨天続きの湿気た外気を噴出している可能性が排除できず、なかなか判断困るところ。取り敢えず部屋の間取りとか私がかなり汗かきなのもあるので湿度高めになってる可能性は否めませんし、80%にはなっても85%までは行ってないのでよしとしておこう とまあそんな感じでしょうか。

ひとまず要経過観察 ということで。

困った、何も思いつかない

正直なところ創作メモはドン詰まりです。何も思いつきません。何かもういっそさっくり本編書き始めろって感じなのかもしれません。

逃避日記47

退屈とか色々

今日は特にやることもなく、だらだらぐったりしてます。一応日課の筋トレくらいはやるかなぁ… くらいの雑な考えでおります。

正直退屈ではあるのですが、他に何かをやろうとすると途端に「完璧にやらなくては」といった思考に走るのか気楽に楽しめない感じで宜しくありません。創作メモも停まったままですし、アレもアレで何とかせねばなぁ…。

逃避日記46

ぼんやりとした不安

何とも言い難い不安と今日も戦っております。このペースだと次回SSRI増量になるのではないでしょうか。

なんというか実体もなく、何か懸念材料があるという訳でもなく、ただただ不安という非常に厄介な状態で、酒で紛らわしてはいるのですがその内肝臓が破綻しそうだなと思うとなかなか酒に頼りきりになるのも宜しくないし… とまあそういった状態です。

こうもぼんやりとした不安が続くなら、それこそ文才欲しいですわホント。

エアコン試運転中

という訳で、何となくエアコンを試運転しております。というか、正常に動作しているのかが気になって思わずコーナーケースを突くような動作テストをやっております。取り敢えず軽くテストした限りでは大丈夫そう。ちょっと不安な挙動をしてますが、暴走気味という訳でもないですし想定どおりの動作なのだろうと判断。多分今月一杯は追加検証でもやってそうです。

多分大丈夫そうですが、不安の種は潰しておくに限る とまあそういうことで。

余談

なんだか不安な状況ですが、自動運転の設定がよくわからない原理でよくわからない感じに動いております。

うーん、これ下手につついて壊しちゃうパターンかもしれないなぁ…。

余談2

何故だか知りませんが減量は順調に進んでます。